一人暮らし 節約 アイデア

絶対できる一人暮らしでの節約のアイデア

お金の節約は一人暮らしをしているとどうしても避けては通れないことでもありますが、人によってはどうしても難しいと言う方もいらっしゃるかもしれません。

特にお金は使っているつもりもないのに、何故か月末や仕送りをもらう直前になるとお金が足りなくなってしまう。
そんな方もきっと多いのではないでしょうか。

お金の節約とは要するに、お金を使わない、もしくは物を買うときなどにより安いものを選ぶということになるのでしょうが、これって言葉にするのは簡単なことなのですが、実際にやろうと思うと意外と難しいことだったりします。

またこの節約ということ以外ににも、お金をより稼ぐという選択肢もあります。
収入が増えればその中で同じ金額を使ったとしても、最後に残るお金は当然増えることにもなりますので、これもある意味節約と言えるのかもしれません。

しかし、節約という点で考えるとお金は稼ぐことよりも使わないことの方が圧倒的に簡単です。

ですので、今回はどのようにしてお金を使わずに節約していくか、その具体的な方法を考えていきましょう。

これは本当に必要?

私の場合節約をする以前にどうしても直さなければならなかったのが、予定のなかったものをちょこちょこ買ってしまう衝動買いです。

スーパーなどに行けば、レジの横にあるお菓子や雑誌などをちょこちょこ買い、CD屋などに行くと暇つぶしに視聴をしてみるとそれが非常に良く感じてしまって購入していまう。

その一つ一つは決して大きな金額のものはないのですが、これも積もりに積もっていくと決して馬鹿にならない金額になったりします。

一人暮らしだとどうしても孤独に感じてしまうこともありますので、そのようなときにこの衝動買いは増えるような気もします。

しかし!そのように衝動買いしたもので、今でも大事に使っているのものなど恐らく一つもありはしません。。

そこで節約で一番簡単にできることと言えば、とにかく目立つ無駄を省くこと!ということで、まずはこの一番直しやすいであろう、衝動買いを控えることから節約は始めてみることにしました。

この衝動買いを抑えるために大事なことは、その商品を見てそれを買うと決断する前に一つのステップを入れることです。

欲しい→買う

ではなく。

欲しい→それが本当に必要か!?を考える→買う

この真ん中のステップを何かを買うときには必ず入れてみることで、無駄な買い物を避けることができます。
何故なら本当に必要なものなんて普段の買い物から考えるとほとんどないからなんですよね。

私の場合この方法を全ての買い物で使ったところ、何とその月の余剰金が普段の3倍!

人によっては節約の目標額をこの方法だけで済ませることもできる程の効果的な方法ですので、是非一度お試しくださいね。



このサイトのRSSを購読する

このサイトのRSSを購読する